メンバー

2022年度:博士後期課程(2)博士前期課程(9)卒論生(5)

2021年度:博士後期課程(2)博士前期課程(8)卒論生(6)

2020年度:博士後期過程(1)博士前期過程(6)卒論生(5)

2019年度:博士後期過程(1)博士前期課程(6)卒論生(4)

2018年度:博士前期課程(8)卒論生(7)

2017年度:博士前期課程(8)卒論生(5)

2016年度:博士後期課程(1)博士前期課程(5)卒論生(5)

2015年度:博士後期課程(2)博士前期課程(7)卒論生(4)

2014年度:博士研究員(1)博士後期課程(1)博士前期課程(6)卒論生(5)

石井弘明

准教授

 樹木の生態と生理 森林の保全と管理

東若菜

助教

 樹木生理生態学、樹木解剖学、林冠生物学

黒田慶子

名誉教授

 森林病理学 樹木機能解剖学

野口結子

D

老大木の水分生理学的研究

Christmas Uchiyama

D

Predicting the impacts of climate change and climate variability on the acclimation potential of Japanese cedars and future implications on the regulating function/services of forests

(スギの生理的順化能力への気候変動の影響予測と森林生態系の調整機能への将来的示唆)

柏木圭太

M2

社叢林の保護と持続的管理に関するゾーニング計画の検討 

大久保奈緒

M2

樹木の順化能力を利用した街路樹の高温耐性付与に関する研究

岸本弦

M2

六甲山上の自然地形を生かしたゴルフ場の森林環境の把握

吉岡鷹彦

M2

 

生態系復元を目的とした緑化地における薪炭林施業の効果に関する研究

谷内廉

M2

都市およびその近郊における木材資源の質的・量的把握と用途の開発

宮越望

M2

養菌性キクイムシに随伴する菌類の病原性と伝播経路に関する研究

金田晴希

M1

低標高で湿潤な沖縄地域におけるコーヒー栽培種(Coffea spp.)の生育特性の把握

小切壮仁

M1

 樹木の通水阻害および通水回復に関する生理学的研究

杉本廉

M1

森林内における樹幹着生性地衣類のリターフォールとリター分解特性の調査

中島未帆

B4

 人工島における緑地設計に関する研究

高橋あかり

B4

 文化財指定木造建築に利用される木材と周囲の森林植生の関係

矢野鼓子

B4

クロマツにおける貯留水利用の可能性

奥山颯大

B4

 人工島に造成された森林の動態に関する研究

末吉功季

B4

 巨樹上の林冠植物の成立要因の解明